スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説すばる3月号でコラムを書かせてもらった話&コミティア新刊BOOTH追加

2018.02.17 19:13|お仕事
IMG_9131.jpg
▲まさかの一般文芸誌

生きてるといろんなことがあるもので、
本日発売の小説すばる3月号でコラム「特別料理」を書かせて頂きました。
毎号異なる作家の先生方が手作り料理について書かれているコラムで、私の回で136回目だそうです。
めちゃくちゃ場違いだけどガチガチになりながら頑張りました……!
BLとは無関係な1000字ほどの短いコラムではありますが、よかったら読んでみてやってくださいませ。


あと、話は変わりますがBOOTHにコミティア新刊追加しました。

TBL_honbun_fix00.jpg
A5/90p/オンデマンドフルカラー/¥1000

奇しくも(?)こちらもエッセイ本になります。
「ガンダーラ〜」執筆中に中国へ取材旅行へ行った際のレポ本です。
「ガンダーラにはまだ遠く」の裏話や挿画の元になった写真などは収録されていますが、後日談や番外編などの小説は入っていませんのでご注意くださいませ。

※現在の在庫がなくなり次第2刷での発送になります。
内容に大きな変更はありませんが、2刷では誤字脱字の修正ほか、紙質や装丁の一部が変更になっている場合があることをご了承くださいませ。
スポンサーサイト

本がでるよー

2017.12.07 00:58|お仕事
体感では五億年ぶりくらいにブログなんか書いてます。くもはです。ハハハ!!

といいますのも、12/10にデビュー以来二冊目の本(笑)が出ますのでね!

二年三ヶ月ぶりですって!アハハハハハ!!



そんなわけでショコラ文庫さんからくもはばき二冊目の文庫本、

ガンダーラにはまだ遠く

を出させて頂きます!ヤッター!!
ほれぼれするほどキャッチーなコピーは担当さんがつけてくれました。すごい。

【あらすじ】
失恋傷心中のTVディレクター赤目は、番組の企画で若手俳優・三蔵と中国〜インドの五千㎞を徒歩で旅することになる。
心機一転!と意気込む赤目だが、三蔵は人懐こくアクもなく、全くバラエティ向きじゃない上、元彼に良く似た性格。
八つ当たりで「もっとTV映え考えろ!」と叱ると、なぜか三蔵は「こんなに親身になってくれたのは赤目さんだけ!好き!」と懐き、150日以内にゴールしたら付き合ってほしいと言い出し――!?

……っていうテレビと旅のお話です。
ちなみに上記のナイスあらすじは担当さんがつけてくれました。ハイパーすごい。

端的に言うと今作は「主人公(受)が失恋から立ち直って新たな恋をする話」なんですが、デビュー作の「明日はきみと笑うシャラララ」と同様、今作もそこはかとなく「無くしたものを取り返す」お話になりました。
それは愛であったり信頼であったり、自信であったり希望であったり。
ただ「シャラララ」で片山と広川の間にあったような因縁のようなものというか、鎹になるようなことは今回のメインカップルである赤目と三蔵の間には特にありませんでして、
要するに攻の三蔵がひたすらガッツで受の赤目との心の距離を縮めていくという、だいぶ生命力が強い感じのテイストになっております。あ、明るい……!!

そんな「ガンダーラにはまだ遠く」ですが、pixivノベル上にて試し読みを掲載して頂いております。
たらつみジョン先生の挿絵も必見!^o^



テレビに旅に西遊記にと、今回もまた好きなモチーフで好きなように楽しく書かせて頂きました。
いやもうほんとこうまで野放しにしてくだすったショコラ文庫さんと担当さんには感謝しかないです……(;∀;)
どのくらい好き放題やり散らかしたかと言うと

勢い余って中国へ取材旅行へ行った程度には好き放題してました。

IMG_8364.jpg

IMG_7352.jpg

IMG_7336.jpg

あー楽しかった!^p^
詳しいことはBL情報サイトちるちるさんから頂きましたインタビューで答えさせて頂きましたのでこちらもよかったらご覧くださいませませ。



インタビューには書ききれなかった裏話や私のスットコドッコイ話も結構あるんですが、それはまあ、無事に本が世に出てから追い追い……ということで……^p^


でもって今回も、例によって例のごとくいくつか特典がございます。

Amazonと協力書店各店さんでは限定SSペーパー、

コミコミスタジオさんとホーリンラブブックスさんではそれぞれイラストカードとブロマイド

が、付いてきます!
また、電子書籍版も同日リリースとのことですので、

どなた様もご都合のよろしい媒体・ショップでお手にとって頂ければと思います!!^o^


よろしく哀愁!

新作「ひとりじゃできないもんっ!」配信開始です!

2016.08.23 03:00|お仕事



どうも!

大注目新人作家のくもはばきです!!


いや、自分で言うんかーい!^p^

何はともあれ、大変お待たせしてしまいました……満を持して(自分で言ry)の書き下ろし新作でございます!!
苦節11ヶ月……なんとかかんとか世に送り出すことができました!!!。・°・°(°^p^°)°・°・。
デビュー作でうっかり麻薬のごときヘビーなモチーフを使ってしまったため、
今作は脳みそを汗だくにして尻から血を流しながら(ビロウな話で恐縮です……)なんとかかんとか書ききった感じなんですが、踏破してみると楽しかったことばかりが思い出されます。不思議なものです。笑

今回の新作「ひとりじゃできないもんっ!」は花丸公式アカウントのツイートにもある通り、

料理好き尽くし系男子×超寂しがりバンビ系男子の、
ルームシェアから始まる大学生同士の恋


でございます!



^p^p^p^//p//^ゝ



ものすごい糖度!!!!!!!!!(※当社比です)


今まで私が書いてたモノと言えば

相方を亡くした元芸人とか……

離島の因襲に翻弄される駆け落ち高校生とか……

ゴミ捨て場でゲロかぶって倒れてる女装子とか……


そういう……なんか……異臭騒ぎの起きそうな話ばっかりだったのに……


大学生同士のルームシェアから始まる恋って!ちょっと!!なんか!!!


フレッシュフルーツジュースの匂いがする!!!!!


すごい……いい匂い……ずっと嗅いでられるなこれ……(*´Д`)

とまあ冗談は置いといて。
なんで突然こんなビタミンカラーなお話を書いたかというと、前作がお笑い芸人+サバイバー+死ネタというデビュー作らしからぬニッチ本だったので(あと、今まで同人誌でもニッチな物ばかり書いていたので)いわゆるトラディショナルなものというか、どなたにも軽い気持ちでお楽しみ頂けるクリームシチューのようなお話が書きたいなと思ったのが最初でした。
刺激は少なめですが、シチューのように長く愛して頂ける作品に育ってくれればいいなと思います。^o^

そんな今作。見どころはズバリ、飯!です。


いや、また飯かーーーーい!!と、思うなかれ。


シャラララよりも、更に飯!!です!!!!


初めから終わりまでずーーーーーっと作ってるか食ってるかどっちかしかなくない!?
くらいの勢いで飯を書きまくったので、書いてる時はお腹が空いてお腹が空いてしょうがなかったです。笑
でも楽しかったー!ヽ(*´ ▽ ` *)ノごはんだいすき!!
数えてみたところ本日から配信の第1話には少なくとも7種類以上のメニューが登場し、二人の恋のキーアイテムになっていきますので、よければそんなところにも注目して読んでいただけると嬉しいです。^^
| 2018.04 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

くもはばき

Author:くもはばき
姓をくもは、名をばきと発します。ズブの新人BL小説家。油断大敵火気厳禁。うかれポンチですみません。

お仕事(↑new・old↓)







直近のイベント参加

2018/02/11 COMITIA123

申し込み済。
何事もなければ、います!

カテゴリ

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。